若い頃はちょっと食事制限をしただけで痩せたのに、アラサーになってからは太る一方。
10代のころは一応運動部に所属していたのですが、メンタルは完全に帰宅部。
誰かが見てないとサボるし、キツイ運動は正直得意ではありません。
しかし、太るのも嫌…。

というわけで、「〇〇(最寄り駅) フィットネス」で検索をかけてみると、面白いフィットネスクラブを発見。
その名も

カーブス(Curves)

です。

公式サイトはこちら

女性だけの30分健康体操教室ーカーブス

その特徴は以下の通り

・会員は女性限定でスタッフも女性のみ
・何歳でも入会でき、後期高齢者の会員も珍しくない(会員の23%が70歳以上)
・30分で終了
・会費は定額制で通い放題 ※ただし利用は1日1回、サーキットは2周まで
・予約不要
・有酸素運動と筋トレを同時にできる

私も過去にジム通いをしていたことがあるのですが、

・自分の得意なトレーニングばかりに偏る
・混雑してると思うように利用できない
・スタイルのいい人がいると若干凹む
・極端に負荷をかけすぎて翌日しんどくなる

などの理由で結局3か月くらいで退会してしまいました。
その点カーブスは、参入のハードルが低い(お年寄りでもできる)し、マシンがサークル上に配置されていて均等な時間で交代するので、ほどよい強制力があるのが魅力。
なによりスキマ時間に通えるのが◎。

というわけでドキドキしながら無料体験に申し込んでみました。

スポンサードリンク




カーブス(Curves)の無料体験に行ってきたよ

無料体験でできること

【無料体験の流れ】
①カーブスの店内のご説明を行います(5分)
②お一人おひとりの健康状態をお伺いします(25分)
③体力測定を行います。(10分)(体年齢・筋肉量・体の脂肪量など)
④お体の状態に合わせて、健康のために効果的な機械を使った運動を行います(10分)
⑤継続利用をする際の割引特典や入会についてのご案内をさせていただきます
公式サイトより引用

…とまあ他のフィットネスクラブと大差はないのですが、気になるのが⑥
無理矢理入会させられるのではないか?
という不安は誰でもありますよね。今回はその辺も触れていきたいと思います。

とりあえず来店してみる

無料体験をウェブで申し込む際、「電話連絡してもいい日時」を指定します。
すると、申し込んだ店舗の担当者から電話がかかってきます。
その際に無料体験の日時が確定し、持ち物などの指示があるのでそれに従って来店します。

無料体験は開店時間の10:00からに決定したのですが、担当者曰く
「開店前は店の前に行列ができるので、気持ち後ろ倒しで来てくれ」
とのこと。

ぎょええええええ~~そんなに混むの??

当日、10:10過ぎくらいに到着すると、ロッカーがほとんど埋まるくらい混んでいました。
お年寄りが多い街&平日なだけあり、60歳以上の会員さんばかり。

コーチは常時3名ほどいて、どの方も人当たりがよく明るい感じ。
「〇〇さん、こんにちはー!」「〇〇さん、お疲れ様ー!」と名前付きで挨拶するのが決まりみたいです。
ふむふむ。これは確かにお年寄りは喜ぶ。

入退場はセルフでバーコードをかざすだけなので、各々好きなタイミングで来店して、着替えて、トレーニングして、好きなタイミングで帰る。という流れ。
お友達同士おしゃべりしながらストレッチをする人もいれば、黙々とトレーニングする人もいました。
混雑は開店直後がピークで、ゆるやかに減っていきます。

色々と説明を受けたら、体力測定(というより身体測定)を行います。
結果、体脂肪が27%オーバー。
市販のものより厳し目に出るので…とフォローが入るも、肥満に片足突っ込んでるじゃん!とショックを受ける私。
筋肉量も30代女性の平均を下回っていました。
ウエストや二の腕のサイズは細いものの、完全に運動不足の隠れ肥満と言うことが判明。

上手い事危機感を煽られる結果になりました。

実際にトレーニング(サーキット)をやってみる

店内にはサークル状に足踏みするボードとマシン(8~12台)が交互に配置され、ボードで足踏み→マシンで筋トレ→ボードで足踏み→マシンで筋トレを各30秒行います。
合図で一斉に全員が隣のマシン(ボート)に移動するので、30秒以上同じトレーニングを継続することはできません。

マシンは女性専用に開発されていて、油圧式なので素早く動かすとその分負荷が増えます。
なので、その日のコンディションやトレーニングの進捗に応じて、自身で負荷を調整することが可能。
ちなみに私は「若い」という理由で、結構速く(重く)やるよう指示されました。
本気でやると30秒でも結構しんどい。
全身まんべんなく鍛えられますが、短時間に抑える事で筋肉痛によるモチベーション低下を防いでいるそう。
「帰宅部メンタル」には非常にありがたい配慮です><

気になるしつこい勧誘について

一通り説明を受けると、今度は入会についての話になります。
割引率は店舗によって異なるようですが、今回の場合、

入会金 税込5400円
月会費 12ヵ月お得コース 税込6156円(単月毎のコースだと割高になる)

が必要料金でした。
店舗の売り上げや担当者によるのかもしれませんが、強引な勧誘はなかったです。
今日申し込まないと入会金割引はないよ!!!知らんよ??!!!という脅しもなく、交渉次第では返事を数日保留にしたり、最悪クーリングオフも可能みたいです。

ネットの口コミによると、「入会したらしたで、友達紹介やプロテインの営業がしつこい」という声もありましたが、繁盛してる?からかそんな弱肉強食の雰囲気はありませんでした。
特に解約時に莫大な違約金を請求されることはない(12ヵ月コースを途中で解約する場合、利用した期間分を単月払いの月謝に換算して不足分を支払うだけ※上限あり)ので入会することに。

当面の目標は

・体脂肪率3~4%カット
・安眠
・ち ゃ ん と 通 う

です。がんばります。

カーブスはこんな人におすすめ!

まず、注意したいのが営業日と営業時間。

平日 10:00‐13:00 / 15:00‐19:00
※13:00‐15:00はマシンのメンテナンスのためお休み

土曜 10:00‐13:00

土曜午後・日曜・祝日はお休みです。
よって、平日ゴリゴリに働いている女性は通うのが厳しいです。
平日の受付が18:30までなので、定時退社できる人はギリギリ仕事帰りに行けるか?といったところ。

運動不足の主婦層がターゲットなので、当然と言えば当然ですね。

よって、1時間程度のスキマ時間が週に何日も捻出できる人はカーブスに向いています。

また、先ほども触れましたが、会員の年齢層が非常に高いので参入のハードルは非常に低いです。
なので、普段全く体を動かさない人が小手調べ程度に始めるにはピッタリです。
加えて、定期的に体の変化をチェックするので、一人ではモチベーションが維持できない人も効果的。

逆に運動が得意でバリバリ体を動かしたい人には不向き。
マシンの負荷は調整できますが、1回30秒・1日2周までと決められているため、量をこなしたい人は不完全燃焼になります。
入会しても、「やはり物足りない」という理由で退会する人もいるようです。

その辺はご自身の体力・やる気に応じてご判断ください。
個人的には、ほっとくと家でゴロゴロしちゃうような人は是非行くべきだと思います。
日中の活動ホルモンが刺激されて体調が良くなります。

以後、体質に変化があったら追記しますね。

まとめ

以上、カーブス体験まとめでした。
私の行った店舗では、「健康維持」と「会員同士もしくはコーチとの交流」を目当てに行っている人が多いようです。
本来の目的であるダイエット効果が得られるかはまだわかりませんが、興味のある方は最寄りのカーブスを探してみてはいかがでしょうか。

ではでは~