本格的に暑くなってきましたね。
水着を着る予定のある方にとって死活問題なのがVIO(いわゆるビキニライン)の処理です。
ワキに関しては幸い出産前のサロン通い+自宅用脱毛器の合わせ技でほとんど生えてこなくなりましたが、Vラインについては産後の影響なのかびっしり毛が生えてくるようになりました……

▽ワキの脱毛に関する記事はこちら▽
フィリップスの光脱毛器「ルメア」を使ってみたよ

で、「じゃあ光脱毛すればいいじゃん!」と思う方もいるかと思いますが、VIOの光脱毛は(私の場合)めちゃくちゃ痛いです。
恐らく、他の部位と違って毛が一本一本太い&密集して生えてるのが原因かと思います。
個人的にはVIOの光脱毛は絶対無理!なので、他のケアをしなくてはいけないのですが、

毛抜き
・手間がかかる
・抜くとき痛い
・埋もれ毛になると痛い

カミソリ
・ケガのリスク
・肌へのダメージ
・生え始めがチクチクする
・埋もれ毛になると痛い

と、どちらもデメリットがあります。
特にVラインは皮膚に対して斜めに毛が生えているので、なおさら肌トラブルが起きやすい気がします。

この条件の場合、一番リスクが少なく、かつ簡単に処理できるのが「除毛クリーム」だと考えました。
過去に市販のものも試しましたが、それに対して鈴木ハーブ研究所の除毛クリームが特に優秀だったのでご紹介していきたいと思います。

▽詳細はこちら▽


スポンサードリンク




そもそも除毛クリームとは?

皮膚に塗布してしばらく放置することで毛を弱らせ、ムダ毛を取り除くのが除毛クリームです。
経験者ならわかると思いますが、放置して5分程経過すると毛がふやけたような質感になり、軽くなでるとプチっと切れます。
これだけ聞くとかなりの便利アイテムのように見えますが、市販のものだと以下のようなデメリットもあります。

・クリームの匂いがキツイ(割と刺激臭)
・あくまで「除毛」なので、また同じように生えてくる
・根元の毛は残る
・肌荒れしなければ仕上がり自体はカミソリの方がキレイ
・毛抜き・カミソリに比べてコストがかかる

このような理由から、しばらく除毛クリームは使用していませんでした。
あと、毛にダメージがある=肌もダメージを受けるのでは??と考える人もいそうですね。

鈴木ハーブ研究所「パイナップル豆乳除毛クリーム」を試してみた

光脱毛の経験から、「毛は継続的にケアすれば弱らせることができる」と知り、何とかVラインでも同じことができないかと思い、試しに購入したのがパイナップル豆乳除毛クリームでした。

・大豆イソフラボンの効果で抑毛が期待できる
・医薬部外品

の二点に惹かれたのが購入理由です。
実物がこちら。通常価格だと100g入って2,600円です。

お世辞にも大容量!とは言えませんが、ワキやVラインなら一回あたり15gくらいの使用になると思うので、6~7回以上は使用できます。
テクスチャーはこんな感じ

結構柔らかめです。
かなり伸びますが、ケチると効果が落ちるのでご注意を。
肝心の匂いですが、全くと言っていいほど気になりません。
鈴木ハーブ研究所のサイトによると効果はそのままに、刺激臭だけ大幅にカットできる配合で製造しているそうです。
さすがに至近距離で嗅ぐと除毛クリーム特有の匂いがありますが、普通に使用する分には問題ありません。

洗い流した後の肌はつるつるで、保湿効果も高いです。
カミソリの場合だとピリピリするし生え始めるとチクチクしていましたが、除毛クリームの場合は保湿効果+根元の毛も弱っているからか痛みがありません。

残念ながら完全に毛を一掃したい場合はカミソリで仕上げをすることになりますが、その場合でも肌のダメージは多少軽減されているように感じました。

「パイナップル豆乳除毛クリーム」のおススメポイント

子どもでも使えるくらい肌に優しい

パイナップル豆乳除毛クリームはパッチテストさえすれば子どもでも使用可能。
実際、私も使用後の方が肌のコンディションが良いです。
また、医薬品に準ずる「医薬部外品」なので、比較的安心して使えるのも大きなポイントです。

使い続けることで、抑毛効果が期待できる

パイナップル豆乳除毛クリームは、大豆エキスを継続的にムダ毛に浸透させることで徐々に毛を弱らせていく効果が期待できます。
これはただ剃ったり抜いたりするだけでは得られない効果なので、「将来的には薄くしたい」とお考えの方は試してみることをおすすめします!

「パイナップル豆乳除毛クリーム」の弱点

根元の毛は残る

他の除毛クリームにも当てはまることですが、やはりVラインに関しては根元の毛は生えたまま残ります。
ですので、個人的には

・ノンダメージで毛を取り除く
・抑毛のための定期ケア

という目的で使用するのがベターだと思います。
要は「パッと見無毛にする」のを目的とすると若干パワー不足なのが弱点。

コストがかかる

当然ですが、毛抜き・カミソリに比べるとコストがかかります。
ただ、長期スパンで毛を薄くしていくのが目的であれば妥当な金額かなと思います。
初回購入、まとめ買い、定期購入、紹介制度など通常購入よりお得に利用できるサービスがいくつかありますので、ご自身に合った方法で購入をご検討ください。

まとめ

「パイナップル豆乳除毛クリーム」を使って良かったと思う点は、

・処理が楽
・使用中も使用後も痛みがない
・抑毛効果が期待できる

という点です。
現時点ではまだまだ自他ともに認める剛毛ですが、徐々に薄くしていければいいなと思います。

▽鈴木ハーブ研究所「パイナップル豆乳除毛クリーム」の詳細はこちら▽
【パイナップル豆乳除毛クリーム】

ではでは~