▽デパコスがお手頃価格で手に入るかも!▽

激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland

※2018/8/3追記※

6月に公開したこちらの記事。
他の記事と比べてアクセスが多いので、「戯ちゃん。さらに有名になったか!」と思ったら別の理由で話題になっているようですね。
経緯を説明すると、同じ美容系Youtuberの車谷セナさんという方が「ステマをしてる同業者がいる!」と名指しはせずに怒りの動画をアップ。
時を同じくしてコラボ動画を止めたり、Twitterのフォローを外したりしたことから、「その相手は戯ちゃん。じゃないか??」と噂されています。
実際に戯ちゃん。のTwitterアカウントは非公開になっており(2018/8/2時点)、ますます疑惑が濃厚になっているのが現時点の状況です。

当エントリを公開した当時はプチプラ路線の印象でしたが、確かに紹介アイテムのグレードが上がっているな、とは感じていました。
(それによって当エントリの内容に相違が出るので、修正も検討していた)
そこでこの騒動です。

私としては、ステマに関しては「望ましくない」とは思いますが、「悪」はさすがに言い過ぎ、という考えです。

というのも、情報発信者にとって一番やってはいけないことは「買う必要のない商品(サービス)を半ば無理矢理買わせること」
なので、仮にステマだったとしても、正しい情報を届けるべき人に届け、その結果誰かがハッピーになればいいと思ってます。それには視聴者・ファンのリテラシー(判断力)も関係してきます。
要はケースバイケースかなと。
私も彼女の発言を一言一句拾って研究しているわけではないので、もしかしたら私の思う「悪いステマ」に属するのかもしれません。
それでも、結局最後に自分の肌を守れるのは自分だけなので、視聴者も情報の取捨選択をする努力が必要だと思います。

今回の場合、彼女は「自分が本当に納得したものしか紹介したくない!」と明言していた(結果的に嘘をついた)から炎上したんでしょうね。
まあ、はっきり言って私も高い化粧品の力(と金)に依存するYoutuberに興味はないので、ステマの有無関係なくいずれは視聴しなくなるかな、という気はしていました。
ただ、それでも彼女の熱意だったりプレゼン能力は間違いないと思うので、以下記事は修正せず残しておきます。
ちなみに、告発者の「車谷セナ」さんも美に対してストイックで有益な情報を発信している素晴らしいYoutuberです。

気になる方は是非チェックしてみてください。

—–以下、前回公開時の内容—–

動画投稿サイトYoutubeには様々な動画がアップされていますが、その中で「美容系」のジャンルが存在します。
内容としては、投稿者(Youtuber)がおススメのスキンケアを紹介したり、新商品を試したりといったものが多く、人気Youtuberの場合だと再生回数が数十万回を超えることもザラです。

傾向としては、投稿者は顔出しかつ美人が多く、若干アイドル色が強い印象を受けます(男性も同様)。
そんな美容系Youtuberでも異彩を放っているのが

戯ちゃん。(たわむれちゃん)

という方です。

戯ちゃん。のSNS・コンテンツ一覧 ※クリックすると飛べます

Youtube
Twitter
Instagram
Blog

彼女の特徴としては
・美容系Youtuberでありながら顔出しなし(サングラスにマスク着用)
・美容オタクで特に美白オタク
・この世で一番大嫌いなものは日光

Youtubeの現アカウントで活動を始めたのは今年2018年に入ってからのようですね。
そして半年でチャンネル登録者数は10万人越え。
これだけで彼女のすごさが見て取れます。

あまりYoutubeを視聴しない私ですが、美容系で言うと「関根りさ」さん「ゆうこす」さんあたりはたまにチェックしていました。
お二人の共通点としては、ビジュアルが圧倒的なところですね。
関根りささんは看護師との二足のわらじ(現在はどうだろ?)で、ゆうこすさんは半分は芸能人みたいな感じです。

全ての動画を観たわけではないですが、ファン層が20歳前後が多そうなのに対し、紹介しているのはSK-Ⅱだったりジバンシィだったりとお二人ともおすすめ商品の単価が高いという印象。
もちろんプチプラアイテムも扱っていますが、企業の提供を受けるようになってからその傾向が強くなっているような感じがします。(あくまで個人の感想ですよ)

なので、参考になるのは「稼いでる社会人女性」もしくは「お金のある女の子」かなと。
逆に言うと、お金のない学生・節約したい主婦はターゲットになっていません。

一方、戯ちゃんの紹介する商品は意外と2000円以下のものが多いです。
なので、私個人のニーズが合っているため最近はよくチェックしています。

今回は、そんな彗星のごとく現れた「戯ちゃん。」の評価ポイントを勝手にプレゼンしていきたいと思います。

スポンサードリンク




戯ちゃん。のここがすごい

美白オタクとして徹底している

毎回動画の冒頭で「この世で一番大嫌いなものは日光」というキャッチフレーズで自己紹介をします。
顔は徹底して隠していますが、商品解説で度々腕がアップになり、その白さとキメの細やかさが見て取れます。
過去に試した化粧品は1000種類以上(本人曰く)で、その美への執着心は相当なもの。
本人はあくまで「素人」と言っていますが、美容成分にはかなり精通していて、様々な肌タイプとの相性もわかりやすく教えてくれます。

動画のクオリティが高い

私は割とせっかちなので、文字と違って読み飛ばしが出来ない動画コンテンツはあまり見ません。
たまに見ても、無駄なエピソードや間があるとイライラしてしまうタイプです。
その点、戯ちゃんの動画は内容に無駄がなく、テンポよく進むのが特徴。
(むしろテロップの表示時間なんかは短いくらい)
アイテムの使用方法・特徴・成分などが上手く要約されていて、知りたい情報がストレートに入ってきます。
基本的に個人的な雑談やおふざけは少ないので、キャラクターより情報の質(知識量)が彼女の強みと言えそうです。

動画編集もかなり上級者で見やすいです(本人が一人でやっているかは不明ですがw)。

プレゼン能力が高い

しゃべり方は「THE・女の子」という感じ。
しかし、話のペースが遅いわけではなく(早送りすることも多い)、見た目も完全に覆面なのでぶりっ子には感じません。
声を張り上げなくても一語一語が聞き取りやすく、私は比較的ノンストレスで見てます。
テロップは項目別にまとめられており、香りや有効成分などテロップの文字情報だけでもかなり参考になります。

低予算で実現できる

冒頭でも触れましたが彼女がおススメする商品はドラッグストアのコスメが多く、比較的低予算です。
高いコスメが良いのは当たり前なので、それだけ彼女の選球眼があるということなのでしょう。
(もちろん例外はありますが)

コチラの動画で紹介されているのはアクアレーベルの化粧水とメラノCCですね。
どちらもドラッグストアで簡単に手に入ります。
この組み合わせ、戯ちゃん。に無許可で雑誌に掲載されたとか。
(そもそも許可がいるのか?という話になりますが、まあご本人的には不快でしょうね)

この二つ、アマゾンではよく一緒に購入されているようです(笑)
恐るべし戯ちゃん。効果!

まとめ

特定の人物の記事は基本書かないつもりでいたのですが、「戯ちゃん。」に関しては主婦層にも需要があるのではと思い、今回記事にさせていただきました。
既に、様々なメディアからオファーを受けているようで、今後さらに知名度が上がっていくことが予想されます。
是非、売れっ子になっても上記のスタンスを崩さず、視聴者ファーストの情報発信をしてくれたらと思います。

ではでは~

▽ドラコスのまとめ買いはマツキヨのオンラインストアも便利だよ▽