女性なら誰しもが憧れる「小顔」。
私は骨格が小さめなので若い頃は比較的小顔だったのですが、年々顔が大きくなってきました。
中には、手足は細いのに顔だけパンパンな人もいますよね。
私もどちらかというとそういうタイプで、顔だけ見ると肥満そのものでした。

ピーク時の様子がこちら

顔が球体のようにパンパンに張っています。
大顔にかなり悩んでいたので、様々な顔痩せ方法を試しました。

その中で、みなさんが毎日やっている意外な行為が小顔に効果ありでした。

今回は私の顔痩せの歴史と一番効果が出た方法をご紹介します!

スポンサードリンク




過去に試した顔痩せメソッドたち

舌まわし

これはかなり有名な方法ですね。舌を上下の歯ぐきに沿ってグルグル回す方法です。
顔の引き締めやほうれい線に効果があると言われています。

舌回しのやり方や効果はこちらのサイトで詳しく紹介されています。
すごすぎる舌回しの効果。気になる顔まわりの悩みを撃退!|女性の美学

実際にやったことがある人はわかると思いますが、筋力が弱ってる人はめちゃくちゃキツイです。
ただ、キツイということは効いているという証拠。
上記サイトでは1か月ほど続けると効果が出るとのことですが、お察しの通り挫折しました。

リンパマッサージ

こちらも定番の美容法「リンパマッサージ」。
耳の下や頬骨の下あたりをゴリゴリすると「んお~……」と声が出るくらい気持ちいいです。
私は特にまぶたが腫れぼったいので、どうしても目元をすっきりさせたい時に行っていました。
ただ、マッサージの効果が出やすいのは顔がむくんでいる人です。
私の場合、顔の肥大化の原因はむくみじゃなかったようで、そこまで効果は表れませんでした。

小顔体操

舌回しは口の内側から鍛えるのに対し、ダイナミックに変顔をして顔を引き締めるのが小顔体操です。
お察しの通りすぐに挫折しました。

耳まわし・輪ゴム

こちらもリンパの流れを良くする方法です。
耳まわしはよくわかりませんでしたが、耳を輪ゴムで縛る方法は効果を感じました。
それについては過去記事でも触れているので、是非ご覧ください。

Twitterのバズツイートを色々試してみた

ハイフ(HIFU)

こちらは打って変わってエステサロンでの施術です。
ハイフは痩身機器の一つで、超音波を筋膜に照射することで痩身効果が得られるというもの。
私が受けたのは1回(顔だけ)で7000円程度でした。
強度が強いと筋膜を剣山でブスブスブスッ!!!っと刺されたような痛みを感じます。
逆に強度を弱めるとその分効果が弱くなります。
月2ペースで通わないといけないのと、効果が出るレベルだと痛みに耐えられなかったのであっさりギブアップしました。
(お産を経験しても痛みに弱い)
ただ、即効性はあるので痛みに強い人は挑戦してもいいと思います。
実際施術後は少し顔が小さくなりました。

小顔コルセット

頭と顔に巻くタイプのコルセットも試したことがあります。
こちらも正直効果を感じなかったのですが、歳とともに頭蓋骨が広がって頭が大きくなるのは本当なので、エイジングケアの一環として習慣化するのはアリかも。

結局最後に行きついた顔痩せ方法は…

いつもやる「アレ」を長くするだけ!

結局どの方法も続けられず顔デカのまま過ごしていたある日、Twitterでとある書き込みを見ました。

“「モンダミン」で顔が痩せた”

こ れ だ

早速コップに水とイソジンを入れて口に含み、ぶくぶくする。
数分やるとほっぺたに疲労感が。
一日2、3回、疲れるまでやりました。その結果、1週間程度で頬の丸みが直線的に。

ちょっとハートが大きすぎてわかりにくいのとAfterは自撮りなのでBeforeと若干条件が違うのですが、フェイスラインがシャープになったのは本当です。
また、顎を引くと肉が邪魔して若干苦しかったのですが、二重あごも大分改善されました。

ぶくぶく小顔法のコツと注意点

やり方は先述の通り、水を口にふくんでぶくぶくするだけ。
水は多めに入れて、動物が草を食べる時のようにオーバーに口を動かすのがコツです。
しゃくれながらやってみたり、右頬左頬交互に膨らませたりと色んな箇所を動かしてください。

注意点としては、うっかり喉元に水が入ると「おえっ」となることです。
なので、安全に気を付けながらぶくぶくしてください。

水はモンダミンのようなマウスウォッシャーを使ってもいいですし、真水・塩水・イソジンを入れてもいいです。
その辺はお好みで。
口の中の汚れも落ちて一石二鳥です。

私はだいたいお風呂でYoutubeを見ながらやるのがルーティーン。
舌回しと違って口に水をふくむため、「やらざるを得ない状況」に追い込めるのが継続できた要因でした。

まとめ

マッサージをやってみて効果が得られなかった人は、顔の筋トレにシフトすることをおススメします。
私のデカ顔は表情筋を使う機会が減っていたことが原因でした。

グッズがないと頑張れない!という方は口にくわえるだけで筋トレ効果のあるアイテムもあります。
口のサイズが合わないと使えないとの声もありますが、たまたま見たYoutuberの「やってみた動画」では効果が出たようです。

最初に紹介したいくつかの方法はたまたま挫折してしまいましたが、人によっては効果が得られるかもしれません。
ご自身に合った顔痩せ法が見つかるといいですね!

ではでは~!