▽ロフトの商品が買える公式サイト▽

ロフトネットストア

薄着の季節がやってきますね。30代にもなると肌の露出こそ少なくなるものの、やはり見た目に自信が持てないと日々のモチベーションが下がります。
インナードライ肌&お腹が弱いため、顔にニキビができやすい体質の私。実は汗っかきで背中のニキビもできやすいという悩みを抱えています。

参考記事:
【赤ニキビ向け】市販のニキビケア用品7品怒涛の個人レビュー

夫にも、

背中ってこんなにベタベタになるの?!

といつも驚かれること多々…。
実際、背中は体の中でも皮脂の分泌が活発な(汚れやすい)部位でもあり、ニキビができる可能性が高いです。
肌のターンオーバーの周期は28日と言われていますが、これはあくまで20代、かつ顔の皮膚の話であり、部位によってはもっとかかります。
私の場合、6月の中頃に妊娠が判明し、結婚式は9月の終わりに決定。
猶予は3か月。しかも夏季!
今すぐにでも対策をしないとヤバい
と思い、徹底ケアをすることにしました。

金銭的に余裕がなく全て自己流のケアだったのですが、何とか結婚式までの3か月でニキビ0の状態に持っていくことが出来ました。
※厳密に言うと薄くニキビ跡が残っていましたが、水化粧で隠せるレベルです


近くで撮った写真がなく、イメージですがこんな感じ。

今回は背中のケアを色々試した中で、これは有効だった!というものをご紹介していきます。

スポンサードリンク




ちょっと手間だが安上がり!はぐみ流背中ニキビ対策

背中の毛を剃る

あくまで私の場合ですが、背中の毛により雑菌が繁殖しやすくなっていたのも肌荒れの原因だったように思います。
また、カミソリで軽くなでることで古い角質の除去効果も期待できます。
やり方ですが、ボディーソープで体を洗った後、I字のカミソリで鏡を見ながら撫でるように毛を剃っていました。
その際に怪我をしてしまうと完全に逆効果ですので、くれぐれもお気を付けください。
できれば完全な新品のカミソリよりある程度使い慣れたものの方が怪我をしなくて良いと思います。

クレンジングリサーチのボディソープを使う

かつては全身をささっと洗っていた私ですが、妹からまじまじと背中を見られた時に
「毛穴の汚れが酷い」
と指摘され、

あ、背中も顔と同じくらい丁寧に洗わなきゃダメなんだ

と認識。
背中ニキビ対策として「濃密な泡を作って背中にしばらくの間乗せておく」という情報がネットにありました。
しかし、私の場合は泡の粒子だけでは汚れが落ち切らず、毛穴・角質ケアを売りにしている商品にシフトチェンジすることに。
そこで使用したのがクレンジングリサーチのボディソープです。

ドラッグストアではあまり見かけません。ロフトやハンズなら店頭で買えます。
値段は1000円程度。ポンプ式で、さらっとしたリキッドタイプです。
角質ケアには重曹系、酵素系もありますが、私の中ではフルーツ酸が一番効果が高い(その分人によっては刺激も強い)です。
洗顔フォームはかれこれ5回くらいリピートするほど大ファン。
仕上がりはつるっとした質感になり、小鼻が皮脂でざらざらになりがちな時はいつもお世話になっていました。
固形石鹸タイプだと多少ピリッとくる上に高温多湿だと溶けちゃいますが、洗顔フォームの方は刺激も弱く使い勝手もいいです。
低刺激タイプもあるので、不安な方はそちらから試してみるのも〇。

ボディソープも背中や二の腕付近のざらざら感が一掃され、つるっとした肌触りになります。
もこもこの泡よりも短時間でさっとキレイになるので時短という点でもおススメできます。

お風呂上りにザーネクリームを塗る

顔ニキビの記事でユースキンAが意外と使えた、と書きましたが、ザーネクリームの消炎成分も背中の赤ニキビに効果的でした。
ユースキンAは黄色いクリームで若干べたつくのに対し、ザーネクリームは白く柔らかめのクリームです。
香りはせっけんに近く、極端に嫌う人はいなさそう。
これをお風呂上りに背中全体に塗っていました。

クリームのこっくりした感じが苦手な人は、ミルクタイプもありますのでチェックしてみてください。
どちらも700~1000円程度で手に入ります。

寝る前にベビーパウダーを塗る

そもそも汗も皮脂も少ないという方は不要ですが、私の場合はベビーパウダーもさらさら維持という点で効果的でした。
寝る前に体操選手のごとく背中にパタパタとベビーパウダーをはたくのですが、黒いパジャマだと目立ちますw
何もしないと服が汗を吸収して生乾きの不衛生な状態になっていましたが、パウダーをはたくだけでそれが軽減されます。
私は昔ながらのプラスチック容器タイプを別売りのパフにつけて使用していましたが、容器をひっくり返して大変なことになりました。
シェーカータイプだと必要な分だけふりかけのように出せるので、次回からこちらにします。

朝起きたらビオレのさらさらパウダーシートで拭く

寝ている間も汗と皮脂が出るので、朝はビオレのさらさらパウダーシートでリセットしていました。
やはりするのとしないのとでは肌のコンディションが全然違います。
背中ニキビ予防の最重要課題は清潔に保つことなので、汗をかいたときは極力放置せず拭いた方がベターです。

お風呂は絶対その日のうちに!

お察しの通りズボラな私なので、疲れて帰ってきた時や酔っ払った時はそのまま寝落ちすることもあるのですが、
本気で治したいならお風呂に入らないのは絶対NGです。
体が汚いのはもちろん、着ている服も汚いです。
どうしても翌朝に持ち越したいということであれば、最低でも体をおしぼりで拭いて着替えましょう。
私もいまだに寝落ちした日の翌朝はニキビができます。
背中のニキビ跡は1か月程度では消えません。ここは少し心を鬼にしましょう。

それでもお風呂が苦手、という方は是非バスグッズに投資をしてみてください。
好きな香りのシャンプーに変える、つるつるになる入浴剤を入れる…などなど。
何事もそうですが、「ちょっとした楽しみを挟む」というのが継続のコツです。

<番外編>食生活について

正直、食生活・サプリなどは効果が実感しにくいので、これ!というのはありません。
取材で「妊婦に葉酸っていいの?」と聞かれた時も、確かに葉酸飲んでたし健康な子は生まれたけど…?って感じでした。
エステでも、油物・香辛料・砂糖は控えるといいと言われていましたが、イマイチ因果関係を体感することができず。
強いて言うなら、以前記事にしましたが、便通が良くなるとニキビもできにくくなります。

参考記事
ヨーグルトは夜に食べよう!お通じ改善・美肌を目指せる食べ方

老廃物を溜め込むと肌に出るので、デトックスは意識しておいた方が良いです。

また、別記事でさらなる優秀アイテムを発見したので合わせてご覧くださいませ。
背中ニキビに朗報!300円のアイテム2種が超使える!

まとめ

おわかりの通り、一番大切なのは清潔な状態を長く保つことです。
逆に言うと、普段から不衛生だとどんなに高い化粧品やエステを利用しても効果がでません。
今回ご紹介したグッズは全部揃えても3000円程度なので、エステに行くよりはハードルが低いかと思います。

まとめ買いをしたいという方はマツモトキヨシのオンラインストアも便利です。
クレンジングリサーチ・ザーネクリームも取り扱っています。

▽マツモトキヨシ オンラインストア▽

これから海やプールに行く予定のある方、結婚式が控えている方の参考になればと思います。

ではでは~