家族連れの定番お出かけスポットと言えば、動物園ですよね。
我が家も家族3人動物好きで、年に3回くらいは動物園へ足を運びます。
動物園と一口に言っても、施設ごとにサービスは大きく異なります。
動物と触れ合えるのが売りのところもあれば、動物のために客目線のプライオリティを下げているところなど様々。
また、公営か民営かで入場料にも差があります。

昨年、群馬県にある伊香保グリーン牧場というところに行ったのですが、ぼったくり正直値段の割に・・・(以下自粛)と苦い経験をしました。
さらっと書きますが、レストランは丼物ですら1000円弱しますし、動物の触れ合いやエサやり、イベント観覧など一通りやると入場料とは別に数千円かかります。
エサなんて100円が相場だと思っていたので、300円という価格設定に唖然。
公営の価格設定に慣れてる庶民なので残念ながらリピートはないです。
ただ、初めから時間と予算をガッツリ投じるつもりで行く人にはアリだと思います。
(ネズミの国よりは安いしね!)

さて、今年は昨年のリベンジ!ではないですが、またまた牧場へ行ってきました。

その名も まかいの牧場

名前の由来ですが、馬飼野さんの牧場だから「まかいの牧場」らしいです。
今義母が静岡県の富士市に住んでいて、里帰りをすると富士山の麓ということで周辺は観光スポットがいっぱい。
私(神奈川出身)の中で静岡の観光=熱海・伊豆の温泉のイメージが強かったのですが、子ども連れなら富士周辺の方が遊びが充実していることがわかりました(車が必須になりますが)。

今回はその中の一つ「まかいの牧場」のレポートをお届けしたいと思います。

スポンサードリンク




まかいの牧場の概要

新富士駅から車で60分ほどのところにある、静岡の牧場です。
オーナーの馬飼野姓は鎌倉時代から続いているとか(HPより)
牧場のある朝霧高原は酪農地帯でもあり、園内では美味しいソフトクリームも売っています。

まかいの牧場公式ページ

私たちはGWの谷間の平日に行ったのですが、道は一部混雑していましたがすんなり到着し、駐車場もすんなり利用できました。
人気のスポットということで、休日だと駐車場もいっぱいになるそうです。

利用料金

一般の入場料は、
大人(中学生以上)800円
小人(3歳以上)500円

思ったより高くない。
しかも、一か月再入場可だそうです。太っ腹!!!

昼食は他のところで食べたので他にかかったのはエサ代(100円)とソフトクリーム代(400円だったかな)くらい。
ソフトクリームは濃厚なのにしつこくなくてかなり美味でした!!!

自動販売機もボウリング場みたいに高くなかったし、ランチビュッフェも大人1890円なので価格設定は良心的かと。

あと、他に気になったのはボルダリング(500円)と足湯(200円)。
GW中とは言え平日なので貸し切り状態だったのですが、午前中で切り上げる予定だったので利用しませんでした。残念。
体験工房もありますし、丸一日遊ぶプランで予定を組んでもいいかもしれません。

我が家のまかいの牧場レポート

動物とふれあえるよ

園内では、馬・羊・ヤギ・ウサギ・モルモットと触れ合います。うさぎとのふれあいは時間限定で、モルモットは柵の外から手を入れて頭を撫でるくらいはOKでした。

馬にエサをやる息子

羊とヤギは広く囲われた敷地内で放し飼いにされていて、エサやりができます。
写真を撮るのを忘れましたが、100円のガチャポンをやると最中(もなか)が出てきてそれを二つ折りにすると中から小さい固形のエサが取り出せます。
ガチャポンをやった瞬間に動物がワラワラと集まるので軽く恐怖です。※噛まれたりはしません

めっちゃフン落ちてるので潔癖の人は向かないかも。
あと、何でも拾って食べちゃうような小さい子がいる人はご注意を!

↓写真上部の緑の設備がエサの自動販売機(ガチャポン)

羊を捕獲する我が子。すぐ止めたけど、羊さんごめんね。

絶景も楽しめるよ

5/1は菜の花が一面に咲いていました。旦那は「菜の花ってくさい」と言っていましたが(苦笑)
富士山もキレイに見えて絶景スポットでした。
高原あるあるですが、絶景ポイントは長い距離で傾斜になっているので、ご年配にはキツイかも。
子育て世代にはいい運動になったぜ。

アスレチックが本格的

モルモットの小屋を出ると、トロイの木馬的なアスレチックがあります。全体像は撮り忘れましたが、滑り台付きの三階建てです。
2歳の我が子もハシゴを登って頂上へ。

海の見える丘の傾斜を登っていくと、

これまたでっかいアスレチックが。

この滑り台、かなりスピードが出るので、2~3歳のお子さんなら最初は保護者と一緒に滑ることをおススメします。
父子で頂上(4階)まで登ってました。登るまではいいけど下りで苦戦。小さい子は無理は禁物です!
反対側にはつり橋とターザンみたいなやつ。

この日は利用者が何人かいましたが、好きなタイミングで使える程度には空いてました。

ブランコもチェーンの長さがハンパない。181㎝の夫の遥か頭上まで続いてます。36歳オッサンのハイジごっこ。

5月のハンモックの森は最高過ぎた!

この日の天気は快晴で27℃くらい。日差しはちょっと暑いけど、木陰は涼しく風が気持ちいい気候でした。
ハンモックの森にはハンモックが沢山あって、お昼寝している人も。
まだ虫がそんなに出ていないので、5月の晴れの日は最高のコンディション。
それ以外のシーズンは虫よけ持って行った方がいいかも!

最初は乗るのが怖いけど、寝っ転がると癒しモード。
※本当は土足禁止でした。ごめんなさい><

バランスを崩して転落しかける息子。

その他行ってわかったこと

・ドッグランがある

動物のいるエリアには入れないけど、園内にはドッグランもあり犬を連れての入園自体は可。
運動不足のワンコにはかなりいい運動になりそう。

・グランピング体験ができる&BBQプランあり

グランピングとは、ざっくり言うとおしゃれなキャンプです。
自分でやると初期投資や手間がかかるので、ライトにアウトドアを楽しみたい人に良さげ。

予約方法や詳細はコチラのページへ→ 森の隠れ家-詳細案内

・敷地が広いのでピクニックにも

海の見える丘アスレチックではシートを敷いてまったりしてる人がいました。
園内をガッツリ周ると足腰が疲れるので、虫が少ない時期ならごろ寝休憩もおススメです。

まとめ

・まかいの牧場は、動物・景色・アスレチック・体験工房・アウトドア・食事とコンテンツが超充実

・チケットは再入場可で、エサ代だけでも十分楽しめる

・特に5月は虫も少なくコンディションが最高

大人から子どもまで楽しめる充実した観光スポットでした。
天候や季節の影響を受けるので十分に楽しめない可能性もありますが、もし春に富士へ行く予定があれば是非立ち寄ってみてください。
次回行くときは予算を投じて丸一日遊びたいなー・・・

以上、静岡県のまかいの牧場のご紹介でした。